メダカちゃん、天気の良い日は日向ぼっこ(日光浴)するよ!

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

朝晩は冷え込み始めましたが、昼間はまだ暖かい日もありますね。

そんな日にはメダカの発砲容器を部屋から外(ベランダ)に移動して、日向ぼっこをさせています。

水槽ではないので運びやすいです。

メダカは太陽光が大好き

メダカはにはやはり太陽の自然の光がいちばんですよね。

僕の場合は今は基本室内で、窓からの光のみで飼育しています。しかしそれでは光が足りないんです。

スマホアプリのルクス計で光量を調べたら、室内は外の影よりも10分の1しかありませんでした。

これなら外の方がいいに決まっています。なので暖かい日は外に出して飼育することにしました。

幹之メダカちゃんの背中の輝きも綺麗にみえます(*^^)v

画像では空の反射光で見えづらいですが。

気のせいか、メダカもこころなしウキウキしているように見えます。

夕方を過ぎると涼しくなってくるので室内に入れています。

屋外飼育をずっとされている方は夜でも外に置いているのだと思いますが、なにせこれまで室内飼育しかしたことないので不安なんですよね。

屋内か屋外か…

現在の状況では、室内では日照不足です。というのも窓際には置いていても、高さが窓より下なので日光がメダカ容器に十分に入ってきません。

真冬になると(心配で)室内に置くことでしょうから、対策が必要です。

といっても簡単で、位置を高くすれば良いだけです。

今ある家具の位置がえで対処できなくはありません。

それか、むしろずっと外飼いにする??

うーん、悩みます。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (5)
  • 読んだよ (5)
スポンサーリンク

ブログ応援ボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!

コメント

  1. より:

    ミユキ始めたんですね。ウチは外飼いですが昨年はミユキが全部盗まれました(涙)。経験上、クロと楊貴妃は丈夫で元気ですがシロやミユキは結構死んでいく印象です。外飼いするなら寒暖差が少ない季節に始めるほうがいいですよ。

  2. ゆき後輩 より:

    >ゑさん
    噂には聞いていましたが、盗む人本当にいるんですね。メダカ飼いとしてそういう人がいることは悲しいです。
    ミユキはメダカすくいで分けてもらいました。
    やはり大きな寒暖差は禁物なんですね。特にこれからは気をつけないとですね。これまで通り基本室内でいこうと思います。
    助言ありがとうございます!