水草へのトンボの産卵を防ぐためトリミングしました。

友達とシェアする

こんにちは♪

秋はトンボがたくさん見られるようになる季節ですね。

前回はトンボが発泡容器(水槽)に産卵してしまうのを防ぐために網を設置しました。

ヤゴが怖いから、トンボ除けの網を設置したよ。

先日TOKIOさんの番組でビルの屋上に池を作っていましたが、あの高さにもトンボが来て産卵していました。

恐ろしやトンボ。あなどれません!

アパートの2階なんて屁でもないですね。

さらに、トンボは水草にも産卵するという情報があるので、網にかかっている水草の葉っぱをトリミングすることにしました。

スポンサーリンク

網にかかっている、網に近い水草をカット

ベランダの発泡容器にウォーターコイン(ウォーターマッシュルーム)の葉がかかっています。

網でむりやり押さえつけられている感じ。

網をのけると発泡容器からはみ出ています。

このはみ出ているウォーターコインの葉っぱと花の部分を、以前購入していたトリミング用はさみでチョキチョキとカットしていきました。

これだけカットしました。

長いけど水面にたれていたり、網から離れている葉はそのままにしておきました。

立っている葉が少なくなったのでなんか頼りなさそうに見えますが、メダカの隠れ家にはなるでしょう。

ランナーも伸びてきていますが、放置します。

勝手に伸びてください(笑)

これでトンボ(ヤゴ)対策は完ぺきなはず!

これでヤゴが出てきたら泣きます。

【関連記事】
ヤゴが怖いから、トンボ除けの網を設置したよ。

  • いいね (1)
  • 読んだよ (1)
スポンサーリンク
読んでくださりありがとうございます♪

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

友達とシェアする

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!
スポンサーリンク