メダカの産卵期、採卵した卵がスクスク成長中です

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

メダカの産卵が活発になってきました。

いくつか卵を採卵してプラケースに隔離しています。

今年はじめての採卵

4月17日の朝、水槽の様子を見てみると、メスが卵を産んでいました。

産卵床に付けてくれたらいいなと思っていたら、再度見たときに口に付いていました。

ありゃ~と思いながらも観察していたら、食べてしまいました!

とその瞬間、口から吐き出しました。その反動で口から離れ、底に落ちていきました。

ここぞとばかりスポイトで救出。あらかじめ準備していたプラケースへ入れました。

スクスク成長中!

それから4日後の4月21日、形が見えるようになりました。

薄っすらですが、黒く形成されてきています。

そして産卵から12日目の今日(4月29日)。

はっきりと形ができていて、目玉も観察できます!

もう気温も暖かいので、この調子で順調にいけば、来週には生まれるかもしれません。

産卵床に産み付けてくれぬ

せっかく産卵床を入れているのに、産み付けてくれません。

マツモもあるのでそのせいもあるのでしょうか?かといってマツモに付いているかといえばその様子もありません。

産卵しても1日中お腹につけたまんま。ほったらかし、どうかいな。

いつのまにかお腹からなくなっているので、どこかに付いているか、底に沈んでいるか、食べられているのかのどれかだと思います。

まあ採卵できればどこに産み付けてくれても構わないのですが、せっかく抗菌の産卵床を買ったのだから、活用してほしいです。

中には運よく難を逃れて、水槽で孵化する稚魚もたまにいますよね。

今年もそういうことがあるかもしれません。

今年こそは子孫を残す

2年続けて稚魚の育成に失敗しています(全滅)。

今のところ6個の卵を採卵できています。生まれる稚魚がすべて生き残るのは不可能ですが、失敗の経験を活かして、今年こそは子孫を残したいです。

頑張るぞー!

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • 読んだよ (7)
  • いいね (6)

ブログ応援ボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪