ピンセットでメダカ水槽にスクリューバリスネリア(ネジレモ)を植えました

友達とシェアする

こんにちは♪

先日、水草のスクリューバリスネリア(ネジレモ)を購入し、植え付けのためのピンセットをダイソーグッズで自作しました。

【失敗作】水草植え込み用のピンセットを100均グッズで自作してみたよ

こんにちは♪ 水草(スクリューバリスネリア)を購入したので、植え込みのピンセットが必要になりました。 水草専用のピンセッ...

準備が整ったので、さっそくメダカ水槽に水草を植えてみました。

スポンサーリンク

水草を植える下準備

今回はチャームさんで購入して、リングろ材にはめ込まれていたわけですが、とりあえず水槽にそのまま入れていました。

img_1585

なのでまずリングろ材から水草を取り出しました。

img_1604

けっこうキツキツに入っていたので、無理に引っ張るとちぎれそうでした。なのでリングろ材の底から押し出すようにして取り外しました。なんかニラみたいですね(笑)

根の部分にウールを巻きつけて、それをリングろ材に押し込んでありました。

購入時に3株程度との説明でしたが、4株入っていました♪

根が伸び過ぎていれば適度にカットしなければいけないようですが、ご覧の通りその必要がありませんでした。

バリスネリアはランナーを伸ばして繁殖するので、作り置きではなく出荷の際に準備しているのかもしれません。

そのランナーですが、よくみてみるとこの丸で囲った矢印の部分がそうかもしれません。横に伸びています。

%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc

いよいよ植え付け。自作ピンセットは役立つか?

準備が終わったのでいよいよ底砂(今回はソイル)に植えていきます。

先日100均グッズで自作したピンセットでやってみます。

水草の根元あたりをピンセットでつまみます。

img_1605

そのままソイルにグサッと差し込みました。

img_1607

差し込んだところでピンセットを開き、抜き出します。

2株目の植え込みを動画で撮影してみました。これはテイク4くらいです。自作ピンセットでは、結束バンドがとなりの水草に引っかかって、寄せ植えが難しかったです。

残りの2株は置物の後ろに配置しました。

img_1609

上から見るとこんな感じ。

img_1610

配置のセンスは別としてまあまあなんとか。

自作ピンセットですが、結束バンドの突起が他の水草に当たって邪魔になります。要するに自作ピンセットは失敗作でした。

まあ、なんとか植え込みはできたので今回はこれでよしとします。

植え込みを終えて

自作ピンセットは失敗作でしたが、植え込み方はよかったはずです。

バリスネリアはけっこう繁殖するそうなので、これからどうなるか楽しみです。

ただ、底砂がソイルなので、バリスネリアが好む中性域~弱アルカリではなく、酸性寄りです。どうなるでしょうか?それも含めて楽しみです。

【関連記事】
水草トリミングのハサミ・ピンセットの自作に限界を感じたので購入しちゃいました

  • いいね (4)
  • 読んだよ (2)
スポンサーリンク
読んでくださりありがとうございます♪

友達とシェアする

フォローすると更新情報が届きます♪

応援ボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!
スポンサーリンク