2018年のメダカ飼育を振り返る

メダカ飼育日記

こんにちは♪

2018年も終盤です。平成最後の冬越しをしているわけですが、ここで2018年の飼育を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月~5月

いきなりアバウトな期間ですが、この頃は飼育状況についてあまり記事にしていません。

僕のアパートでは発泡で幹之メダカを、実家では水槽で火の玉メダカを、それぞれ室内で越冬していました。

4月に火の玉メダカの水槽をリセットをしています。

【はじめてのメダカ】水槽で飼育するときの準備のしかた
こんにちは♪春から秋にかけてメダカの季節がやってきます。水槽ではじめてのメダカ飼育をする方は「メダカになにかあったらどうしよう」とか不安ですよね。そんな声にお応えすべく、メダカ水槽の立ち上げ方をまとめてみました。「立ち上げ」...続きを読む

メダカが抱卵して、5月には稚魚が孵化しました。

コケ対策にヤマトヌマエビを2匹導入。12月現在もまだ元気ですが、2匹だけのせいか、コケの増殖に追い付いていません(苦笑)

メダカ水槽のコケ対策でヤマトヌマエビに応援要請しました
こんにちは♪メダカ水槽にコケが繁殖してきはじめたので、コケ対策としてヤマトヌマエビを購入しました。メダカの飼育に導入するエビは「ミナミヌマエビ」か「ヤマトヌマエビ」が定番です。エビのコケへの効果は、安定の花マルです!コケに...続きを読む

6月

6月に発泡スチロール箱を使った、初めての屋外飼育をはじめました。

発泡スチロールでメダカの屋外飼育をはじめました
こんにちは♪発泡スチロールを使って、ベランダでメダカの飼育をはじめました。メダカは十数年飼育していますが、屋外飼育は初めての挑戦です。発泡スチロール箱にした理由屋外飼育ではコンテナ(NVボックスなど)・プラ船などと呼ばれるのプラ...続きを読む

そしてこの頃にウォーターコインも導入しています。

7月

5月中旬に孵化した稚魚たちが順調に成長してきて大きくなったので、一部の稚魚を親容器に移動させました。

幹之メダカの稚魚が元気に成長!親メダカの水槽に移しました。
こんにちは♪ 屋外発泡で育てていた、幹之メダカ(ミユキメダカ)の卵が、5月中旬に孵化し、順調にスクスクと成長してきました。 針子も稚魚となり、2か月ほど経って安定期に。幹之は11匹の稚魚がいます。 稚魚たちも2cmを超えて...続きを読む

今年も猛暑で、7月後半にはすだれで日よけをして、暑さ対策をしました。

【対策中】すだれと風で、猛暑の夏のメダカ飼育を乗り切る!
こんにちは♪ 夏が年々暑くなってきている気がします。 メダカは暑さに強いとは言いますが、さすがに気温35℃越えはきびしい暑さです。 僕は例年、夏でも水槽で室内飼育していましたが、2018年の春からは屋外飼育に切り替えました...続きを読む

8月

これまでプラケースで育てていた稚魚の成長をさらにうながすために、発泡スチロール容器に変えました。

暑さ対策と成長をうながすため、メダカの稚魚を大きい容器に移しました。
こんにちは♪ メダカの稚魚の暑さ対策と、成長をうながすために、小さいプラケースから大めの発泡スチロール容器へ移動させました。 小さい容器は水温が熱しやすい 広い容器(あるいは水槽)に対して、小さい容器は水量が少ないために飼育水が熱...続きを読む

8月末にはヤゴ対策として100均の網を利用してトンボ除けにしました。

記事では発泡の大きさに合わせてカットしましたが、今はカットしていないそのままで使用しています。

ヤゴが怖いから、トンボ除けの網を設置したよ。
こんにちは♪ トンボの幼虫であるヤゴは、メダカの天敵です。 ヤゴはけっこうどう猛で、スネールまでも食べてしまうとか。 こわいこわい! 知らないうちにトンボが産卵し、ヤゴが成長してしまわないように屋外発泡容器に網を設置...続きを読む

9月

屋外の発泡容器の稚魚を、すべて親メダカと合流させました。

【メダカだより】2018年9月23日号 稚魚を親水槽へお引越し
こんにちは♪春から秋にかけて育ててきたメダカの稚魚たちが、無事に育ってきたので親水槽に移してやりました。また、トンボ対策の網にウォーターコインが当たるようになってきたので、トリミングもしました。稚魚を親水槽へお引越しこちら...続きを読む

10月

秋も中盤になったころ、思いがけず火の玉メダカの卵を採卵して孵化しました。

たくさん生まれたのですが、残ったのは3匹でした。

秋のメダカの稚魚飼育、うまく育つかな?
こんにちは♪10月に近い9月後半に、室内飼育しているメダカの卵を採卵し、無事に孵化しました。本当は採卵の予定はなかったのですが、卵に目玉があるのを見つけてしまい、つい救出してしまいました。メダカ飼育あるあるですな。親メダカと...続きを読む
メダカの稚魚を隔離ネットからプラケースへお引越し
こんにちは♪ 9月末に生まれたメダカの稚魚ちゃん。約1か月が経ちました。 あれから3匹死んでしまい、現在は3匹残っています。 亡くなった針子たちは、もともと生まれた時からほとんど泳がず、弱々しかったので、自然の摂理かなと思...続きを読む

11月

火の玉メダカの稚魚を、水槽のネット飼育からプラケースへ移動しました。寒くなる季節なので、プチプチを巻きました。

ただ、記事にはしていなかったのですが、その後いちばん小さかった稚魚が力尽きて亡くなっています。

【メダカだより】2018年9月23日号 稚魚を親水槽へお引越し
こんにちは♪春から秋にかけて育ててきたメダカの稚魚たちが、無事に育ってきたので親水槽に移してやりました。また、トンボ対策の網にウォーターコインが当たるようになってきたので、トリミングもしました。稚魚を親水槽へお引越しこちら...続きを読む

12月

冷え込みの厳しくなる時期なので、屋外飼育の発泡容器の網にプチプチを巻いて、防寒用の蓋を作りました。

これも記事化していない話ですが、この発泡容器の中の1匹が水カビ病(綿かむり病)になってしまいました。 看病の甲斐なく、数日で亡くなってしまいました。

2019年に向けて

2018年はなんといっても屋外飼育を始めたのが大きかったです。

そして現在は、幹之メダカ12匹(屋外)、火の玉メダカ13匹(稚魚含む)という状況です。

これから春にかけての目標は、とにかく屋外飼育のメダカを無事に越冬させることです。

おそらく2月頃が一番寒いと思うので、十分に気を付けて飼育に当たっていこうと思います。

それでは良いお年を!

  • いいね (1)
  • 読んだよ (1)

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
メダカ飼育日記
ゆき後輩をフォローする
プロフィール

趣味でメダカを飼育しています。日々メダカに癒されています。わけあって自宅警備員。

ゆき後輩をフォローする
スポンサーリンク
下町メダカ日和

コメント