【失敗作】水草植え込み用のピンセットを100均グッズで自作してみたよ

友達とシェアする

こんにちは♪

水草(スクリューバリスネリア)を購入したので、植え込みのピンセットが必要になりました。

こんにちは♪ 殺風景なメダカの水槽に緑が欲しかったので、スクリューバリスネリア(和名:ネジレモ)を購入しました。 スクリューバリスネ...

水草専用のピンセットって高いですよね。そのため色んな方が自作しているみたいです。

今の水槽は水草水槽にしようとか本格的にする予定はないので、僕もどうにか安あがりにしたいなと思っていると、ふと思いついたのでダイソーのグッズで自作してみました。

ぶっちゃけ失敗作になりました。

スポンサーリンク

材料費たったの300円!

ダイソーで入手してきたものはこちらの3点です。

img_1594

  • 万能キャッチャー(300mm)
  • ピンセット(125mm)
  • 細めの結束バンド(10cm)

火ばさみ(トング)にもなる万能キャッチャーとピンセットは、ともにステンレス製です。

ピンセットは先が曲がっていないものをチョイスしました。先端の内側がギザギザしています。いわゆる普通のピンセットです。

img_1595

100均なので3点で300円+税です。

結束バンドは170本もいらないんですが…(汗)

自作ピンセットの作り方

ではさっそく作ってみましょう。

まずトングとピンセットの片側どうしを合わせます。

img_1596

次にトングの先に切れ込みがあるので、その切れ込みに結束バンドをはめ込むようにして、ピンセットとトングを固定します。動かないよう3ヶ所しっかりと止めます。

img_1597

固定できたら結束バンドの余分な部分を切り取ります。

img_1600

するとこんな感じになります。

img_1601

これからさらにもう一方のトングとピンセットを固定します。これは1ヶ所でOK。

何ヶ所も固定してしまうと、ピンセットの先が閉じてしまいます。そして同じく余分な部分をカットします。

これで完成!

img_1602

簡単です。5分もあれば製作できます。

下の動画のようになんでもつまめます。

はたして上手く水草を植えることができるのか…?

実際にやってみたら、見事に失敗でした。300円でできるぞ!とはりきりましたが、そううまくはいかないものですね。

ピンセットでメダカ水槽にスクリューバリスネリア(ネジレモ)を植えました

結局、専門のピンセットを購入しました。

水草トリミングのハサミ・ピンセットの自作に限界を感じたので購入しちゃいました

  • 読んだよ (5)
  • いいね (4)
スポンサーリンク
読んでくださりありがとうございます♪

友達とシェアする

フォローすると更新情報が届きます♪

応援ボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!
スポンサーリンク