新入りの奇跡の稚魚を迎えました。針子が4匹に♪

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

実家に行ったら、稚魚が泳いでいるというので確認し、救出してきました。

11月に入って涼しくなってきたせいか、餌をあまり食べないみたいです。そのせいか、孵化して数日たっても、親メダカに食べられずに生き残っていたのかもしれません。

IMG_0306

さっそく水合わせ

見たところ、生まれて約1週間といったところでしょうか。とても小さいという程でもありません。親メダカに襲われずに生き延びた稚魚を僕は「奇跡の稚魚」と勝手に呼んでいます。

実家から持ち帰り、稚魚用プラケースに移すために、さっそく水合わせをしました。

IMG_0300

ちょっとずつ水温と飼育水を合わせていきました。

そしてプラケースデビュー!

IMG_0307

みんな似ているので、もはや今入れた奇跡の稚魚がどれだかすでに分かりません(^^;

すくすく成長中!

5匹をひとつの画面でとらえることができました!

IMG_0314

稚魚用のプラケースにいるのは、これで全部です。小さい4匹は1週間は経っていて、もう毛子というより針子でしょう。大きいのは1.2cmくらいの稚魚です。

これから朝晩冷え込んできますね。もしかしたら、昨年にヤマトヌマエビにしたような対策をするかも(プチプチをプラケースに巻きつけて保温する)。

なんとか持ちこたえて大きく育ってほしいです。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (5)
  • 読んだよ (4)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!