かかとのガサガサにはニベアクリームがよく似合う

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

冬は乾燥の季節。乾燥肌の僕は、肌のみならず、かかともガサガサに。

そんな僕が昨年からしているガサガサ対策が、「青缶」でおなじみのニベアクリームを塗ることです。

安価なのになかなか使えます。

チューブタイプがおすすめ

ニベアクリームには、おなじみの「青缶」と「チューブ」があります。僕はチューブタイプを使用しています。

IMG_0446

缶のタイプだとすくい取るので、分量の調節がしづらいです。その点、チューブだと出す量が調節しやすいので便利です。

IMG_0447

配合されている成分も青缶と同じなので問題ありません。

どのように塗る?

僕はお風呂上がりに、片方のかかとに3cmくらいと多めに塗っています。はじめにかかとに塗りこんでから、足の裏全体に塗り拡げています。そして足首まで。

実はかかとだけではなく、足の裏全体も乾燥しているんですね。かかとばかりに気がいってしまいますが、皆さんの足もかかとだけではないかもしれませんよ。

僕は風呂上がりの一度だけで、一日うるおっています。乾燥のひどい方は朝にも塗っても良いかもしれません。

医薬品ではないので”治る”わけではありませんが、かかとのガサガサに困っている方は、ニベアクリームを一度お試しあれ♪

※肌に合わなかったり状態が悪化した場合はすぐに使用をおやめください。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (4)
  • 読んだよ (2)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!