ヤマトヌマエビに新しい隠れ家(シュリンプ一番 かくれが)を追加しました。

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

今、ヤマトヌマエビを2匹飼っています。片方のエビがもう一方のエビを隠れ家から追い出しているかも?なんか、追われているのを一度目撃したのです。なので、ヤマトヌマエビを飼育しているプラケースに、隠れ家をもうひとつ追加しました。

追加したのは、すでに入れているのと同じGEXの「シュリンプ一番 かくれが」のMサイズです。

wpid-wp-1429685407393.jpeg

軽く水道水で洗い(洗剤厳禁!)、念のためカルキ抜きした水でもうひとすすぎしました。そして投入。右側が新しい隠れ家です。

wpid-wp-1429685416878.jpeg

はたして入ってくれるでしょうか?

しばらく見守っていると、周りでツマツマし始めました。

【観づらいので画面を明るくしてご覧ください】

そして・・・

wpid-wp-1429685423753.jpeg

入りました(^^)

しかししばらく経って再び観察してみると、出ていました。たまたまかと思って観察を続けましたが、翌日も出たままでマツモの陰や、初めに入れた隠れ家の横でじっとしています。もう1匹は初めの隠れ家の中に身をひそめています(日中)。

wpid-wp-1429685428221.jpeg

せっかく買ったのに~。

追い出されていたわけではなかったのかな?うーん、よく分かりません。でも成長したので狭そうなのは確かだから良しとしましょう。とりあえず観察は続けます。

【追記】その後慣れて隠れ家を気に入っているようです(^^)

それではまた♪

関連
エビの飼育用の隠れ家(シュリンプ一番 かくれが)がエビに好評。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (6)
  • 読んだよ (2)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!