メダカが尾ぐされ病に!薬浴での治療報告(回復期編)

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

グリーンFゴールド顆粒での1週間の薬浴ではまだ治らず、2度めの投薬をして1週間がたちました。

前回の報告
メダカが尾ぐされ病に!薬浴での治療報告(見守り編)

さてメダカの尾ぐされ症状はどうなったでしょうか?

じつは今回は嬉しい報告です!

一時悪化?するも持ち直す!

2度めの薬浴をして数日、改善よりむしろ悪化しているように見えました。尻びれと尾ひれは白いまま。

これはだめかなぁ、もしかしたら尾ぐされ病ではなくて違う病気なのかも?という疑問も持っていました。

しかし根気よく薬浴をつづけ、観察していると、2度めの投薬5日目の朝、尻びれの白さが薄くなっている!

IMG_0867

悪い時はこんなでした。尻びれが濃い白色に。

IMG_0817

まだ余韻はあるものの、明らかに改善しています。寝ている間にこんなに良くなっているとは思いませんでした。

その後は地道に少しずつ良くなってきたところで、薬効の切れる7日がたちました。

3度目の投薬を実施

良くなってきたとはいえ、まだ完全ではありません。ここで気を抜いて治療を終了すれば、再発という悪夢を呼び起こすかもしれません。

なので、メダカへの負担は心配ですが、元気に泳ぎ回っているので、もう1週間の薬浴をすることにしました。

今回は2袋目の新しいグリーンFゴールド顆粒を開封するので、計量しやすい(目分量でするので)水15Lでの薬浴にしました。薬の量は1袋に2g入っているので、1/4の0.5gです。

トリートメント水槽には25L入っていたので、20L抜いて10L足しました。その際10L分に対する0.5%の塩も追加しました。

40cm水槽で半分ちょっと上(画像はまだ追加の薬は入れてない状態です)。

IMG_0910

薬の追加は前と同じく、別容器で溶かしてから数回に分けてメダカに慣れさせながら入れました。

そして投薬翌日。今日(5月17日)です。水が濁って見えるのは、実際には濁ってなくて、逆光撮影のためです。

尾ぐされ20160517

矢印の部分がまだ白いですが、かなり治癒に近づいてきました。いちばん白く、ヒレの中ほどまで白かった尻びれは、薄く白線を引いたくらいまで改善しています。ヒレのギザギザ感もなくなってきています。

治療半ばまでは改善がみられず、どうなることかと心配していましたが、完治に希望がみえてきました。

次回はぜひ「治癒・完治編」の報告ができれば嬉しいです!

「回復編その2」へつづく

こんにちは♪尾ぐされ病のメダカの治療中です。3回の投薬を経てだいぶ治ったのですが、あともう一息です。前回の経過はこち...
この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • 読んだよ (3)
  • いいね (0)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!