暦は春!そろそろメダカ水槽のリセットの季節。準備をし始めています。

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

先日、立春を迎え、春になりました。とはいえまだまだ寒いですね。

そうは言っても、そうこうしているうちに暖かくなってくる予感がします。

僕はメダカ、ヤマトヌマエビ水槽の底砂にソイルを使用しているので、年1度はソイルの入れ替えをしなくちゃいけません。

リセットの時期はみなさんそれぞれ違うと思います。僕の場合は、卵を一緒に捨ててしまうのではと心配で、産卵期を避けています。冬は寒いのでかわいそう。なので必然的に春になってしまいます。

ということで、そろそろだなと準備をはじめました。

IMG_0557

必要なものを準備

メダカ用ソイル

メダカのソイルはいくつかのメーカーが出していますが、僕はジェックス(GEX)の「メダカソイル」を使用しています。

これは竹炭が配合されている、吸着性ソイルです。なので栄養系ソイルと違い、数日で立ち上げることができます。昨年から使いはじめたのですが、生体にも悪い影響もなかったので、今年もこのメダカソイルを使うことにしました。

色はほぼ黒色です。

実家の40cm水槽に3kg、僕の30cm水槽に2kg使う予定なので5kg分買いました。

IMG_0581

流木に挑戦

挑戦というのも変ですが、水槽に風情を出そうと思い、流木を購入しました。

現在バケツの水に浸けてあく抜きをしています。

IMG_0514

流木についてはまた別に記事を書こうと思います。

ウィローモス

今年は水草のウィローモスを、流木に活着させようとたくらんでいます。なぜなら、メダカ水槽にヤマトヌマエビを混泳させようかと。

今いるヤマトちゃん(1匹)は体格が大きくなく、3cmちょっとくらい。メダカの残り餌や、餌で充実させておけば、メダカを襲う心配はないだろうという判断です。危険な兆候があれば、すぐに隔離します!

IMG_0402

ウィローモスはまだ未購入です。購入はAmazonのこちらのお店で購入予定です。無農薬か表示されていませんが、エビ水槽に入れている方もいるので大丈夫なのでしょう。

あらかじめウィローモスを流木に活着させてあるものも販売されていますが、どんな形の流木が来るのか選べないので、僕は流木とウィローモスを別々に購入することにしました。

準備万端(ウィローモス以外)

このように着々と春の準備を進めています。

メダカが産卵する前に立ち上げを終わらせたいと思っています。3月後半くらいかなぁ~。

水槽の立ち上げ手順は昨年同様、以下のように行う予定です。

こんにちは♪先日届いたオールガラス水槽で、さっそく水槽の立ち上げをしました。今回はまだメダカがいないので、プラケースで飼育している2...

【ご報告】
立ち上げました!

こんにちは♪待ちに待った春です。まだ寒の戻りで寒い日がありますね。徐々に暖かくなることに期待しましょう。ということで、ちょっ...
この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • 読んだよ (5)
  • いいね (3)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!