メダカ水槽の立ち上げから半月、亜硝酸濃度を測定。

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

メダカの水槽お引越しから半月。亜硝酸濃度の測定をしてきました。

使うのは水槽の引越しのときにも使ったテトラの亜硝酸試薬です。
テストの手順は⇒こちら

結果は・・・

wpid-wp-1429341691287.jpeg

0.8mg/l 以下で、合格!問題ありませんでした。

しかし石巻貝3匹のうち2匹が相次いで死亡。今のところ原因不明です。飼育水がちょっと白いので水の白にごりが原因か?と思ったら、よく見るとコケがガラス面に生えてきていて、横から見ると白く見えただけでした。なので、すでにコケも生えてきており、飢え死にではないと思います。

ただ、pHや有害なアンモニアは測定していないので、そこは未知数。単に寿命なら良いのですが。庭の畑に葬ってやりました。石巻貝については、新しい動きがあるので、後日また報告します。

メダカは食欲も旺盛で、エサをよく食べ、元気そうです(^^)

wpid-wp-1429341697856.jpeg

それではまた♪

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (3)
  • 読んだよ (0)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!