石巻貝、コケをたずねて三千里。水槽外ににょろにょろと出歩いた現場をキャッチ!

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

水槽を立ち上げてから間もない頃、朝に様子をうかがってみました。するととんでもない現場に遭遇しました。

石巻貝はやはり水なしのところにも行く

なんと水槽から出て、水槽の横面をにょろにょろ進んでいました。すかさず現場写真を押えました!

IMG_0654

石巻貝が完全に外側にひっ付いています。

水槽の内側なら、水面より上に出ていることはたまにあることです。

これまでにも水槽外に出て、畳の上にいたり、チェストの上にいたことはありました。でもそれは、水槽の縁まで行って落ちたのかもしれない、という可能性もありました。

あくまでも「疑惑」でした。

こんにちは♪石巻貝がまたやりました。図ったというより実行しました。 石巻貝がいない! 朝起きて水槽を観察するのが日課です。すると...

畳の場合は落ちたのだと思いますが。

wpid-wp-1434345987672.jpeg

しかし今回は明らかに石巻貝みずから意識的にはい出ています。

脱走の原因は?

おそらくですが、水槽を立ち上げて間もなかったので、餌になる苔が発生していなかったためかもしれません。

今は立ち上げ後によくある茶ゴケが発生していて、ムシャムシャと食べ、毎日沢山のフンを製造しています(笑)

IMG_0697

IMG_0698

フンの問題は困ったものですが、苔取りを頑張ってしてくれているし、これは都度掃除するしかないですね。

このように、石巻貝は水のないところへも這い出ることがあるのでご注意を。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (7)
  • 読んだよ (3)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!