メダカの稚魚、水槽へお引っ越し2015夏。

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

メダカの稚魚も誕生から約3カ月がたち、4匹ほど大きく成長しました。

もともと水槽ではヤマトヌマエビを飼育していて、混泳させる予定でした。しかし稚魚を捕食するかもということから、ヤマトちゃんをプラケースへ移動、メダカだけを水槽で飼育することになりました。

こんにちは♪メダカとヤマトヌマエビの混泳に不安をおぼえたので、別々に飼育することにしました。メダカが捕食されたらと思うとぞっとします...

お引っ越しの下準備

エビを移動させたあと、水槽の底を「自作掃除用ホース」で掃除しました。リセットはせずに、掃除だけです。マツモ(水草)は白化した部分は思い切ってカットして、良い部分だけを残しました。

これはまだ途中のときで水が少ないですが、こんな感じになりました。

wpid-wp-1440393918379.jpeg

まずは水合わせ

セッティングしてから2日後、いよいよお引っ越しすることにしました。

このブログでいつも口を酸っぱくして言っているように、重要な水合わせをします。

_20150824_114447

少しの時間まってね。

_20150824_114504

同時に新しい稚魚(針子)もペット水槽からプラケースへ移動の準備。

_20150824_114516

水槽の水を少しずつ足しながら、約1時間。その時がやってきました!

お引っ越し~

無事にお引っ越しを終えることができました(^^)

悠々と泳いでいます。

_20150824_114604

_20150824_114645

生まれて間もない稚魚ちゃんも、無事プラケースへデビューしました。

_20150824_114703

稚魚たちは底のソイルをよくつついています。何かおいしいものでもあるのでしょうか?

引っ越しから3日経ちましたが、4匹とも問題なく泳いでいます。プラケースの稚魚も元気です。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • いいね (2)
  • 読んだよ (0)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!