孵化から4カ月、メダカは稚魚から立派な成魚になりました♪

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

こんにちは♪

メダカの卵が5月中旬に孵化して、約4カ月がたちました。採取した卵の日にちが違っているので、孵化したタイミングが正確には3カ月程度のもいると思います。

残念ながら死んでしまった稚魚もいて、今年(2015年)の稚魚の生存率は35%でした。

_20150911_133029
9月初旬の稚魚

もはや稚魚ではない

だいたい3カ月を過ぎると大人のメダカといっても良いそうですね。

先日目撃したのですが、すでに求愛行動をしていました。また、別の日にはメスが卵をぶら下げているではありませんか!産卵しています。

分かりづらいですが、見えますか?1個ぶら下げています。

medaka-tamago2015-09

数日後にも卵が。このほうが見やすいかも(現在水が白濁り中なので白っぽく見えます)。すでに1個ソイルに落ちています。ちなみにこの後、卵をつついて食べようとしてました。

medaka-tamago2015-10

まだ体長が2cmくらいと小さいので、5個も6個も一度に産めないみたいです。

いちおう採取してみましたが、どうなるか未知数です。

このように求愛行動もして、卵も産める立派な成魚に育ちました。

こんなに大きくなりました

初めはこんなに小さかったのが

wpid-wp-1431695094273.jpeg

wpid-wp-1432211385916.jpeg

今ではこんなに成長!すみません、白濁りで綺麗に撮れません(汗)

_20151001_152622

_20151001_152557

_20151002_165950

_20151002_165927

先ほども言ったように約2cm程に成長。山場を越えて安定期に入りました。そうとう悪い環境ではない限り、稚魚のように死んでしまうということはないと思います。

実はもう1匹稚魚が

確か言ってなかったと思うのですが、実はプラケースに1匹稚魚がいます。体長は1cmくらいです。

wpid-wp-1443771178215.jpeg

メモっていなくて忘れましたが、たぶん生後1カ月くらいです。実家の親メダカの水槽から持ち帰って翌日に孵化しました。危機一髪です。

順調に育っています。この稚魚も大きくなったら、成魚になったメダカと一緒の水槽にいれてやります。そこまでいけば2015年度のメダカ稚魚の育成は、とりあえず一段落つきますね。

この記事はいかがでしたか?他の記事も見ていただけると嬉しいです♪
  • 読んだよ (5)
  • いいね (4)
スポンサーリンク

ブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

お役に立ったらシェアしてくださると喜びます(^^)

フォローすると更新情報が届きます♪

この記事をお届けした
下町メダカ日のFacebookページを
いいねしてチェック!